難易度付けについて

コンテンツ一覧

本家を意識した難易度付け

当パッケージでは時期次第で難易度基準が変わっていた時期もありますが、
現在は基本的に本家を基準とした難易度付けを心掛けてます。

しかし私の病的事情により、現在主宰は本家に触れてません。
「X2」くらいまでしかプレイしていない為、現行の難易度基準と合致しない可能性もあります。

あくまで「本家を目安とした程度」と言う事で、曖昧な物もあると思いますがご了承ください。
尚、当パッケージは本家に合わせて20段階難易度となります。


DPの難易度について

主宰がDPerでは無かったので遠配置や振り回しなど、その辺りの難易度面を完全考慮できていないかもしれません。
あと中には当時のDP製作者の趣向で、本家では稀にしか無いような無茶配置(1P上2P下の8分渡り)など、
そのような配置が普通に取り入れられてる譜面もあり、はっきりとした難易度が分からない物もあります。

そのような譜面は大体密度やBPMを元に付けてしまっている物が多いです。
しかしどうしてもこれは詐称過ぎると感じる物がありましたら、ご連絡を頂ければ難易度変更の検討をします。


  • 最終更新:2016-08-03 20:24:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード